So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キチガイなキエフ市長 [ネタ]

 鳩山の奥さんが金星に行ったことがあると言った事についてのウクライナのネットでの反応をまとめた鳩山夫人の奇言についての各地での報道と、それに対する反応(2)で知ったのですが、ウクライナでの反応は「今のキエフ市長と同類か」ですか。
 
 興味を持ったので、ウクライナの首都キエフの市長レオニード=ミハーイロヴィチ=チェルノヴェーツキー氏がどういう人なのか、ざっと調べてみました。

 まずはKiev mayor hopes to sing way out of crisisは金融危機での支援で、市長が俺がCDを出したら100万ドルの売り上げになるけど、売り上げは市に寄付するよと語っているという記事。
 つまり「俺の歌でキエフ市を救うぜ!」というわけですね。

"I sing very well," Mr Chernovetskiy was quoted as saying. "I don't think anyone sings as well as me apart from, maybe, God."
 市長のコメントを意訳すると、
「俺より歌の上手いのは、多分神ぐらいかな」
って感じでしょうか?
 結局CDの売り上げがどうだったかは私は確認できてません。
 
 あと記事中でよく理解できないのが下記の文章。

「Mr Chernovetskiy's battle against unemployment has also come under scrutiny after he sacked the head of Kiev Zoo in January for failing to find his pet elephant "a wife".」
 市長がペット扱いしている象の妻となるメス象を見つけることに失敗したので、1月にキエフ動物園の園長をクビにした件についての労働争議が再開された、ということみたいです。

 あんまりにも電波過ぎるので、一部のウクライナ人からは「国家安全保障への脅威」とまで呼ばれているそうで、そりゃ呼びたくもなるでしょう、と同情してしまったり。
 しかし、この記事の英文は簡単な内容なんですが、書かれている内容が異次元すぎてそっち方面で脳が理解を拒否するためか良く意味が判りません。

 この他にもキエフ市長がやらかしていることについては、沢山海外では話題になってます。
 Kiev mayor must see psychiatristは市長に精神鑑定を受けるように議会が要求したという記事です。
 市長選時に市長が嘘発見器にかかった写真が載ってますが、このときは嘘発見器には引っかからなかったのですね。
 で、これを受けて市長がやらかしたことがKiev mayor strips down to his speedo in public to prove he is not crazy

 市長はプールにジャーナリストたちを呼び、彼らの目の前で競泳パンツ一丁になって自分の肉体美を見せ付けて、
「こんな健康的な肉体を持つ私は心身ともに健康に決まっている!! 私をキチガイ扱いするのはファシストだ!!」
と宣言しました。
 なんと言う斜め上すぎる展開。

「議会で市長はキチガイだと決議したら、市長がパンツ一丁になって自分の肉体美を見せびらかして『このとおり私は心身ともに健康だ』と反論してきた」
なんて、どこのギャグマンガですか。

KIEV市長.jpg


 ちなみにこの市長さんの写真は散々パロディにされました。

 その他にも
・飼い猫と一緒に宇宙に行くつもりと主張
・進化論を廃止し、神の創造論に基づく教科書を公立学校に採用
・自分のキスや抱擁を景品にした宝くじを販売
・記者会見で突然踊り出した
・支持者のコメントが「歌は上手いよね、歌は」
とか珍エピソードが沢山。
 調べれば調べるほど変なのが出てきます。

 ちなみにこのキエフ市長は次のウクライナ大統領選に出馬するそうですよ?
 ウクライナに関係のない第三者としては、ネタとして当選して欲しいですがw


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0