So-net無料ブログ作成
2007ベスト ブログトップ

2007ベスト(ライトノベル編) [2007ベスト]

 今年はあんまり数を読んでいるわけではないのですが(汗 1位 アリアンロッド・リプレイ・ルージュシリーズ(全4巻)

 これは凄かったです。  特に後半の盛り上がりが半端じゃないです。

2位 戦塵外史シリーズ(2008年1月現在で4巻まで)

 昔スニーカーで出てたシリーズが復刻されたのみならず、これからは新作も出るようです。  えっと、あえていうなら「司馬遼太郎風に歴史ファンタジー」をやってしまった作品?  どれも気に入ってはいますが、「庶民の目から見た」感じの短編が多いこの4巻が特に好みです。

戦塵外史四 豪兵伝 戦塵外史 (GA文庫 は 2-4) (GA文庫 は 2-4)

戦塵外史四 豪兵伝 戦塵外史 (GA文庫 は 2-4) (GA文庫 は 2-4)

  • 作者: 花田一三六
  • 出版社/メーカー: ソフトバンククリエイティブ
  • 発売日: 2007/11/15
  • メディア: 文庫
3位 薔薇のマリア シリーズ(2008年1月現在で本編8巻、外伝4巻)

 ウィザードリィ風RPGな小説ではありますが、それなりに凄惨な小説ではあります。  ああいうゲームをリアルにすると、こういう感じになるということで。


2007ベスト(軍事本) [2007ベスト]

1位
どくそせん

どくそせん

  • 作者: 内田 弘樹
  • 出版社/メーカー: イカロス出版
  • 発売日: 2007/08/31
  • メディア: 単行本

 やはりこれでしょう。  こんな軍事本出るのは、ある意味恐ろしいことだと思いますし。  あと、こういう本にしては珍しく重版で第3版かかったようです。

2位
図説銃だもの 拳銃編

図説銃だもの 拳銃編

  • 作者: 銃ドットコム
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎コミックス
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本

 様々なアニメやコミックに登場する武器を紹介するのに、「オリジナルの女性キャラにコスプレさせた」という設定で、原作の了承を得ずに作ってしまった「発想の転換」とも呼べる本。  この本はそのシリーズ第2弾で拳銃がメインです。

3位
萌え萌え特殊銃器事典

萌え萌え特殊銃器事典

  • 作者: 特殊銃器事典制作委員会
  • 出版社/メーカー: イーグルパブリシング
  • 発売日: 2007/12/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 その筋の人には非常に評判が悪い萌え萌え銃器シリーズですが、これは「変な銃」ばかり集めるというコンセプトが優れていることもあり、かなり良い本だとは思います。 4位
帝国の艦船―日本陸海軍の海洋軍備 (歴史群像 太平洋戦史シリーズ Vol. 62)

帝国の艦船―日本陸海軍の海洋軍備 (歴史群像 太平洋戦史シリーズ Vol. 62)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 単行本
5位
武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

武器と爆薬―悪夢のメカニズム図解

  • 作者: 小林 源文
  • 出版社/メーカー: 大日本絵画
  • 発売日: 2007/04
  • メディア: 大型本
 ここまで「爆薬」関連の基本的なことをわかりやすく説明した書物は、これまで存在しません。

2007ベスト(ゲーム編) [2007ベスト]

1位
ヨーロッパ・ユニバーサリスIII 完全日本語版

ヨーロッパ・ユニバーサリスIII 完全日本語版

  • 出版社/メーカー: サイバーフロント
  • 発売日: 2007/07/06
  • メディア: ソフトウェア

 なんだかんだいって一番プレイ時間が多かったかと。  あとすいません、 「EU3アイルランドでプレイ」の続きはどうなっているんですか?」 のご要望を幾つも頂いていたりします(汗  実はあの連載は後半の方がとんでもない展開になるので、出来たら連載を続けたいと思ってはいるのですが。

2位 東方サッカー 猛蹴伝はちみつくまさん

 最初は通例通りバグの嵐でほとんど遊べませんでしたが、「ゲーム」としての質は非常に高いので。  最近出た東方冥異伝もゲームとしては面白いですが、それ以前の問題が多々ありすぎです。  実質まだ前半部分しかプレイできないようですし。

3位
世界樹の迷宮(特典無し)

世界樹の迷宮(特典無し)

  • 出版社/メーカー: アトラス
  • 発売日: 2007/01/18
  • メディア: ビデオゲーム

 久々に骨のあるRPGをやりました。  もうすぐでる2も楽しみです。  あとDSなので電車の中とかで気楽に出来たのも良いですね。

4位
逆転裁判4(通常版)(特典無し)

逆転裁判4(通常版)(特典無し)

  • 出版社/メーカー: カプコン
  • 発売日: 2007/04/12
  • メディア: ビデオゲーム

 ようやく出た第4弾。  主人公キャラが前作までのキャラに食われている面は強いですが、それでも「推理」は非常に楽しかったです。  特に第3話が。

5位
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2007/11/22
  • メディア: ビデオゲーム

 DS版でのリメイク版。  やっぱ超名作ですねえ、このお話。  今やってもキャラの立ち具合とか半端じゃないですし。

 このほかにはかなり周回遅れでやったひぐらしとか、英雄伝説 空の軌跡3も悪くなかったかと。
2007ベスト ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。