So-net無料ブログ作成
検索選択

13年間ありがとうございました [購入物全般]

ハヤテのごとく! 52 SPブック「ハヤテ大反省会・下」付き限定版 (少年サンデーコミックス)

ハヤテのごとく! 52 SPブック「ハヤテ大反省会・下」付き限定版 (少年サンデーコミックス)

  • 作者: 畑 健二郎
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2017/06/16
  • メディア: コミック

 ハヤテのごとく!が遂に完結しました。
 13年かけて完結ですか。
 その13年の間に私は結婚して子供も出来てしまいました。
 結婚の時、手持ちの殆どの書籍を人に押し付けたり、電子化しましたが、ハヤテのごとく!は紙で残して結婚新居に持って行ったくらいには私にとって重要な作品でした。

 全52巻の途中で中ダレもありましたが、最後は大団円で素晴らしかったです。
 完全ではないですが、可能な限り、過去の伏線も回収してて、もう一度1巻から通しで読み返したいですね。

 この最終巻2冊は特典小冊子のハヤテ大反省会の存在が必須で様々な裏設定とかが書かれており、通常版を買う価値は皆無です。

 しかし、このハヤテのごとく!はWebサンデーとかで裏設定とかをリアルタイムでどんどん公開していったのが特徴の作品でしたが、それでも肝心要の重要設定は最後までバラさなかったのですね。伏線はきちんと張ってたのですが。
 世間では、ハヤテ大反省会で明かされたマリアの正体について話題ですが、それ以外にも驚くような暴露が多いです。

 しかし、ハヤテのごとく!はもう一度リニューアルして1巻から最終巻分まで4クールくらい使ってアニメ化してほしいです。
 中ダレ気味だった同人誌編や修学旅行編は短く済ませて、アニメやってる頃には原作に出てこなかった天王洲アテネや初柴ヒスイとかも初めの方から出せば盛り上がりそうですし。

 何はともあれ13年間楽しませていただいて、どうもありがとうございました。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。