So-net無料ブログ作成
検索選択

外惑星同盟軍の進歩に感慨深いです [購入本]


 こないだ出た、航空宇宙軍史の時間軸的に最初で、第一次外惑星動乱勃発時の2作収録した完全版1を読んで、思わず第二次外惑星動乱の始まりを描いたコロンビア・ゼロを読み返してしまいました。

コロンビア・ゼロ──新・航空宇宙軍史 (早川書房)

コロンビア・ゼロ──新・航空宇宙軍史 (早川書房)

  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2015/07/23
  • メディア: Kindle版

 何というか、第一次外惑星動乱では戦力からしてボロボロだった外惑星連合軍が、数十年後の第二次外惑星動乱開始では、ここまで進歩したか、というのが感慨深いです。
 もっとも第二次外惑星動乱時の外惑星連合軍も、生命的な倫理を捨て去った非常に歪な存在で、敵の航空宇宙軍に比べれば圧倒的に戦力も少ないですが、それでも第一次の頃と比べれば大変に進歩してます。

 完全版2は10月発売予定とのことなので、それも楽しみです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。