So-net無料ブログ作成
検索選択

今日の購入物(2012.7.23) [購入物全般]

 購入したのは特典目当てでメロンブックス。

グラゼニ(6) (モーニング KC)

グラゼニ(6) (モーニング KC)

  • 作者: アダチ ケイジ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/07/23
  • メディア: コミック

 このシリーズもアニメ化あたりは確実なくらい人気が出てきました。

山賊ダイアリー(2) (イブニングKC)

山賊ダイアリー(2) (イブニングKC)

  • 作者: 岡本 健太郎
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/07/23
  • メディア: コミック

 岡山県の山奥を舞台にしたハンター体験漫画の2巻目。
 個人的にはニホンザルが車の中に入ったエピソードが仰天。

朝鮮三国志 高句麗・百済・新羅の300年戦争 (Truth In History)

朝鮮三国志 高句麗・百済・新羅の300年戦争 (Truth In History)

  • 作者: 小和田 泰経
  • 出版社/メーカー: 新紀元社
  • 発売日: 2012/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

  ざっと読んだ限り、朝鮮半島の古代史についてバイアスも入っていないし判りやすい本。
 特に同時代の中国は五胡十六国時代及び南北朝時代で動乱の時代ですが、その中国の動乱の影響が当時の朝鮮半島にもたらした事例をきっちり書いている資料は初めて読みました。

 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

あ

こんにちは。購入しようと思うのですが、検索してみると書評があなたのものぐらいしかなくて質問なのですが、具体的にどのようなバイアスがないのですか?
小和田氏の著書のことです。

by あ (2012-07-30 11:39) 

あ

本買いました。倭の五王に与えられた将軍号や、広開土王碑の解釈等々は、70年代までの旧説に囚われておらず、おおむねよかったと思います。
だからこそ、任那四県の割譲などという今日では否定されている日本書紀の捏造をそのまま記しているのには大いに疑問でしたね。

by あ (2012-08-10 05:26) 

MURAJI

あさん>
 コメント大変遅れてすいません。
 何か中国情勢とか全く無視した語り口とか、何だかイデオロギーなところが無いところが良い感じかと思いました。
 あと軍事的にもこれまでの本よりはわかっていたかと
by MURAJI (2012-09-29 16:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。