So-net無料ブログ作成

時代は繋がっている [歴史]

 今日は大阪に行って、やる夫鎌倉幕府の作者の方と飲みながら、色々とお話をしてきました。

 やる夫鎌倉幕府の作者の方とお会いするのは初めてでしたが、普段周りに鎌倉幕府のことを語り合える人が居ないせいか非常に話が弾み、とても語り足りないくらいでした。
x ただ話題に上った中で二人で同意に至ったことの一つに、

・戦国時代のファンは、戦国時代の事しか知らないので歴史を変な方向に理解していることが多い。

 正直、戦国時代のいろんな地方勢力の動向って、鎌倉時代から引き続く時代のしがらみが多すぎなのに、それが判っていない人たちばかりな感じが。
 徳川家康が出た三河は、鎌倉時代に足利氏の根拠地だったせいで普通ならそのまま国人化する細川氏とか一色氏とかが中央に出てしまいましたので、鎌倉依頼の由緒ある地方勢力が少なかったことが絶対にプラスになっているような気がします。

 とにかく非常に語り合っていて非常に楽しかったので、また一緒に飲みたいです。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

NO NAME

そういうしがらみがない秀吉が天下取ったせいなのもあるんじゃないかな
by NO NAME (2010-12-27 20:05) 

NO NAME

やる夫鎌倉幕府のファンです。
作者と飲むなんて、すごいですね。かなりうらやましいです。
かなり詳しいので、本物の研究者だと思っていたのですが、どんな方だったのでしょうか。また、どうやってお知り合いになられたのでしょうか。
by NO NAME (2011-01-05 00:02) 

MURAJI

秀吉について
 しがらみが無いからこそ、そんなのをあまり気にせずに天下をとれたのでしょうね。

作者の方と知り合った経緯
 元はTwitterです。
by MURAJI (2011-01-08 23:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。