So-net無料ブログ作成
検索選択

実は僕は菅直人が好きなんだ [ニュース]

 本日、菅直人首相が誕生したわけですが、ネットでは「菅直人が好き」とは言いにくい雰囲気ですね。 
 共産圏のアネクドートでは、自分の国の指導者をどう思うか聞かれて、人を遠ざけてから「実は自分の国の指導者が好きなんだ」と告白するのが定番の一つですが、まさにそんな感じ。 

 というわけで、私自身は菅直人という政治家がかなり好きだったりします。 
 いや、これまでのデンパな発言とかは知ってますって。私も首相やるより衆議院議長の方が向いているとは思いますし。 
 彼の政策や政治手法は私には納得出来ないことばかりですが、それでも何だか憎めないんですよね。 
 自分自身がかなりドジなので、その言動が他人とは思えないのかもしれません。

 今まで色んな失策とかありますが、彼が実績豊富な政治家であることは間違いないでしょう。 
 少なくとも自爆ものの失策を何回もやらかしているのに、そのたびに復活しているだけでもとても「無能」とは言えません。 

 いつかは首相になるのを見てみたい政治家だとは思っていましたが、ようやくそれを見ることができました。
 かなり久しぶりの世襲ではない政治家でもあります。 
 首相就任おめでとうございます。 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

ななな

いやあ、懐かしい記事ですね。

実績豊富な菅直人氏は、無能ではないけれど震災対応では不手際と醜態の限りを尽くした管直人氏は、かくて衆議院のバッチの死守に成功した。

かつて日本を末期戦に叩き込み、そして自分自身も選挙で2回連続滑り込みセーフという、まさしく末期戦をリアルで展開するその姿。

末期戦愛好者としてはますます好きになられたんじゃないでしょうか?おめでとうございます。
by ななな (2014-12-16 01:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。