So-net無料ブログ作成

科学的な証明 [歴史]

 「やる夫が鎌倉幕府の成立を見るそうです」の最新版『第十四幕「足利義清」中編』では、この話の過去で白河法皇がやらかしてしまったこと、そして源平動乱の遠因となってしまった「それなんてエロゲ?」という事件を描いてます。

現時点での最新スレ http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1241283095/


 しかし、驚いたのは鳥羽法皇の正妻で崇徳上皇と後白河法皇の母親の藤原璋子には生理まで事細かに記した記録が残っていて、オギノ法とかを元にスパコンで計算してみたら、崇徳上皇は鳥羽法皇の祖父にあたる白河法皇の子なことがきちんと証明されていたのですね。
 その話について、きちんと科学的に証明されてとは初めて知りました。

 藤原璋子が鳥羽法皇と結婚しても、白河法皇との関係(年齢差は40歳以上)は続いていたっぽいので、崇徳上皇以外の藤原璋子の子供は実際にはどちらの子供か判らないと。
 ホント、ウチの国の話といえ、どこのエロゲの世界なんでしょうね。

 こんな関係をドラマとかにしたら嘘扱いされること可能性高いです。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

とおりすがり

20年位前の文芸春秋(だったかな)の鼎談でこの話が上がってました。
こういうこと追いかけるというのもすごいですが、
もっとすごいのが1000年前の生理の周期まで記録して
それが残っている・・というのがもっとすごいんではないでしょうか(笑)
by とおりすがり (2009-05-21 16:49) 

Flan

>生理周期の記録
スレでも言われていたんですが、月のものの穢れとかで物忌みしたり儀式の出欠にもかかわってくるのでそれで記録してたんだとと思いますよ。

by Flan (2009-05-30 09:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0