So-net無料ブログ作成
検索選択

瀬島龍三死亡 [ニュース]

 太平洋戦争を実質的に指揮した大本営参謀とかでは最後の生き残りクラスの、瀬島龍三(Wiki)が亡くなったそうで。
 1911年12月9日生まれですから、95歳ですね>享年

 しかし、この人がガダルカナルとかニューギニア戦線とかで活躍してたのは30歳過ぎですか。
 陸大首席とはいえ、たいしたもんです。
 最後は1945年7月に関東軍参謀に任命されて、その結果シベリアに抑留されましたが。

 人によって色々と毀誉褒貶が激しい人物ではありましたし、戦史上でも「アレ?」と思われるようなことをやらかしてはいる可能性はあるようですが(台湾沖航空戦での実際の戦果握り潰し疑惑や敗戦直後のソ連との交渉疑惑など)、様々な歴史の生き証人だったことは確かでしょう。
 個人的には山崎豊子の小説での、彼をモデルとした人物の描写が印象深いです。
 合掌。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。